Posts Tagged ‘topic’

3月19日火曜日は、

Posted in お知らせ on 3月 10th, 2013 by ichiro – Be the first to comment

3月19日火曜日は、本来休診日ですが、
翌3月20日が、祝日につき休診のため、
10時から13時半、15時から19時まで、診察致します。
よろしくお願い致します。

2月12日火曜日は、

Posted in お知らせ on 2月 10th, 2013 by ichiro – Be the first to comment

本来休診日ではありますが、
11日月曜が祝日につき休診のため、
午前10時から13時半まで、
午後15時より19時まで、診療致します。
どうぞよろしくお願い致します。

遅ればせながら、

Posted in ブログ on 1月 6th, 2013 by ichiro – Be the first to comment

平成25年を迎えました。
クリニックすぐ目の前の、
子鍬倉神社(通称けんしゃ)へ初詣。

高校時代、
サッカーがうまくなりたいために、
毎日のように
上り下りした階段。

何段あるのか。
数えようとしても
上がるまでには忘れてしまう
年齢になりました。

おみくじは末吉。
わるくない。
大吉より、
よかれと思える年齢にもなった。

今年の元旦のいわき地方は、
穏やかな晴天に恵まれました。

津波の跡はまだ生々しいけれど、
美しい海だ。

本年もよろしくお願い致します。

年末年始の診察について

Posted in お知らせ on 12月 16th, 2012 by ichiro – Be the first to comment

いわきの冬は風が強く、朝夜は本当に寒くなってきました。
ウィルス性の胃腸炎が増え、喉や咳に来る風邪が増えているようです。

当院の年末年始の診察についてですが、
12月は29日の午後1時半頃まで。
1月は4日の10時からといたします。

なお、26、27、28日は19時半まで。
4日も19時半まで。
5日の土曜日も19時半まで診察いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

寒いのに海岸にはサーファーが出ていました。
穏やかな海です。

無事、開院から1年を迎えました。

Posted in ブログ on 12月 8th, 2012 by ichiro – Be the first to comment

おかげさまで、当院は本年12月1日をもちまして、無事開院から1年を迎えることができました。
震災でスタートが大幅に遅れ、一時はどうなることかと思いましたが、
まずはじめの一区切りを迎えられましたことにほっとするとともに、
ご協力いただいた多くの方々に、感謝いたします。
混雑し待ち時間が発生するなど、ご迷惑をおかけした日も多いですが、
少しでも工夫し、問題点を改善してゆければと思っております。
今後ともよろしくお願い致します。

草野心平記念館からの、いわきの空です。

修復を終えた、白水阿弥陀堂。

紅葉がきれいでした。
いずれもみなさまに教えていただいた場所です。

少しでも、こころに笑顔が戻りますように。

スタッフ募集のお知らせ

Posted in お知らせ on 12月 8th, 2012 by ichiro – 2 Comments

当院では、さらなる医療環境充実のため、
来年度4月より、看護師1名、臨床心理士1名、医療事務1名を、新規採用することに致しました。
4月より早い時期での採用も可能です。
その他、精神保健福祉士、社会福祉士など、有資格者は優遇致します。
週1日からの、非常勤勤務も、ご相談に応じます。
ご興味のございます方は、当ホームページ(問い合わせページ)より、
お気軽にお問い合わせください。
折り返しご連絡いたします。
    
  

募集は終了いたしました。
なお、臨床心理士に関しましては、
非常勤を主に、随時採用の可能性がございますので、
お気軽にお問い合わせください。

10月の土曜の診察日について

Posted in お知らせ on 10月 5th, 2012 by ichiro – Be the first to comment

朝、晩はかなり冷え込む毎日になってまいりました。

10月の土曜日の診療は、勝手ながら第2、第4にあたる、13日、27日に行います。
本来の診察日であります、明日6日と20日は休診となりますので、
申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

それでは、マイコプラズマ肺炎もはやっていると聞きますし、
風邪などには十分お気をつけください。

お盆休みのお知らせ

Posted in お知らせ on 8月 10th, 2012 by ichiro – Be the first to comment

暑い日が続いております。

8月11日から15日は、お盆休みのため、休診とさせていただきます。

8月16日は10時から19時半まで
8月17日も10時から19時半まで
8月18日は10時から15時まで診療いたします。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

診療時間の延長のお知らせ

Posted in お知らせ on 7月 10th, 2012 by ichiro – Be the first to comment

このところ新規の患者さんのご予約が集中しておりまして、
特に平日(月、木)午後3時から午後7時のご予約がお取りしづらく、
大変ご迷惑をおかけしていました。

今月より、
水曜日の午後3時から午後7時半(受付は7時まで)の診療を開始させていただきます。
新規のご予約もお取りしやすくなると思いますので、よろしくお願い致します。

なお、7月13日金曜日は、所用により休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

臨時休診のお知らせ

Posted in お知らせ on 6月 28th, 2012 by ichiro – Be the first to comment

6月29日と7月2日は、学会にて、
講演ならびにシンポジウムに参加するため、
臨時休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。
なお、7月4日水曜と5日木曜日は、
いずれも午後7時半まで診療させて頂きます。

初夏の田んぼ

Posted in ブログ on 6月 28th, 2012 by ichiro – Be the first to comment
Picsay-1340861330

本日も、かなり大きめの余震があって驚きましたが、
原子力発電所事故の収束に向けて、祈るばかりです。

あの日、自動車がひっくり返っていた舞子浜病院裏の田んぼも、
青あおと初夏の空に、ちからづよく伸びております。
(右奥がかんぽの宿です。震災直後は患者さんがお風呂を借り、お世話になりました)

相馬では漁が再開され、基準値以下の魚介類が、
県内地物として震災後はじめて、市場に出たという話。
すぐに完売したとの朗報が続く。

ひとつずつ、です。

公園の夜桜

Posted in ブログ on 4月 22nd, 2012 by ichiro – Be the first to comment

昨夜、診療を終えたあと、クリニック裏の松が丘公園に上ってみた。

思わずポケットに手を入れてしまうほどの寒空の、

夜9時だったけど、若者たちが負けるものかとビールを乾杯!

屋台から湯気が上がり、寒くてもやっぱり夜桜かな。

うれしくなり坂本冬美をくちづさんでしまう。

ところどころ地盤が崩れ、震災前と比べ、ちがった風に感じる場所もあるにはあるが、

幼稚園のときから遊んだ庭はおれたちが守るのだ。

とでも言ってくれるかのように、

老木たちが丘の崩れをしっかりと守り、ちからづよく土を掴んで、空いっぱいに花を咲かせてくれた。

ありがたや、

と両手を合わせる。

5月の土曜日の診療について

Posted in お知らせ on 4月 18th, 2012 by ichiro – Be the first to comment

ゴールデンウィークを挟むなど、諸事情により、5月の土曜日の診療を、通常の1、3週ではなく、第2、第4週とさせていただきたく思います。勝手ながら、なにとぞご容赦願います。
また、ゴールデンウィーク期間中は、5月2日水曜日のみの診療となりますが、この日は午前10時から19時30分まで、診療をする予定です。
よろしくお願い致します。

さくら、咲きました!

Posted in ブログ on 4月 13th, 2012 by ichiro – Be the first to comment

クリニックの誕生と同時に植えた、玄関脇の桜の幼樹が、この春ついに、咲きました。

まだか細い幹から、すべてを差し出すように、枝という枝を大空に広げ、

葉も花も、ひといきに、シュッと咲くんですね。

あたたかい日がようやく今週はつづきましたから。

クリニック裏の松が丘公園を散歩すると、ところどころ崩れた場所はあるものの、

ひとびとは集まり、空とさくらを見上げる顔は、みないちように、ほころんでいました。

1年越しの、いわきの春です。

こんな症状の方に

Posted in お知らせ on 4月 1st, 2012 by ichiro – Be the first to comment

当ホームページ上の「こんな症状の方に」の項目は、気になる症状をクリックしていただくことより、その症状の背景にある疾患の解説、加療へのおおまかな道筋を、ご覧いただけるように示してあります。まだ途中で、すべてを書きこんではいないのですが、ご参考願えると幸いです。(順次、書込み、日々更新してまいります)
また、このところ初診の患者さんを中心に待ち時間が発生することが多く、心苦しい限りです。4月より、金曜日午前と、水曜日は10時から13時ではなく15時までを診療時間と致しますので、どうか初診の方でお時間の調整がつきますようであれば、比較的空いておりますこの時間帯にご予約、ご来院いただけると助かります。(往診や保健所での診察等で不在にしているときもありますので、お電話にてご確認いただければと思います)
震災後、1年を過ぎましたが、まだまだ帰る見通しの立たない地域も多く、過労や、慣れない住居、職場、学校でのストレスから、不眠、不安や抑うつの症状を来たす患者さんも、未だに少なくありません。こうした長期的なストレス下において、症状が現れることは、疾患というより、人間の生体の自然な反応でもありますが、特に不眠、不安などの初期症状から、生理的、心理的なバランスを崩し、悪循環に陥り、深刻なうつ状態に進行してしまうことだけは、防いでゆかなければなりません。少しでも日々の余裕を取り戻されることを、願っています。

4月より、金曜日午前中の診療を開始いたします。

Posted in お知らせ on 3月 25th, 2012 by ichiro – Be the first to comment

これまで初診の患者さんには待ち時間が発生するなど、ご迷惑をおかけしておりましたが、
4月からはこれまでの曜日に加え、金曜日午前中の診療を開始いたします。
当面は金曜日が空いておりますので、初診を含め予約が取りやすい状況です。
どうぞよろしくお願い致します。

いわき市精神科病院診療所連携講演会にて

Posted in ブログ on 3月 20th, 2012 by ichiro – Be the first to comment

3月13日に開催された、いわき市精神科病診連携講演会にて、「開院後3カ月を過ぎての当院における精神および心身医療」について、特別講演という形で話をさせていただきました。特にこのところ増加する児童、思春期における心身医療の要点に加え、震災後に生じた精神症状からの回復過程について、重点的に話しました。座長の労を賜ってくださった舞子浜病院院長、本田教一先生からは、「先生はなぜ、児童思春期の加療に精力的に取り組まれているのですか」と質問を受けると同時に、「私はね、実はね」と自らが思春期に悩み、苦しまれた経験こそが、本田先生の思春期加療の原点にあることをお話しくださいました。こうした自身の経験こそが、いわき市における児童、思春期治療の第一人者である本田先生を、この分野に向かわせた動機であったことを知り、胸が熱くなりました。私自身も、思春期ならではの身体症状や神経症症状に苦しんでいた時期があります。そしてこの症状と、どう向き合ってゆけるかが、児童、思春期加療の要点です。症状の意味を読み解き、自らの心身というものを客観的に把握してゆくための、糧とします。さらに思春期に信頼できる大人に出会い、安心という形で、こころやからだに表れる症状を乗り越えてゆくことが、大人になって発症する心身の疾患を、確実に予防するのも事実です。よって思春期に悩み、苦しみ、心身に表れる症状を、ネガティヴな視点だけで捉えてほしくないと、私は常々思うのです。震災後の心身の回復については、3.11から1年を過ぎたいまなお、というかいまからこそ、さらに向き合ってゆかなければならない問題と思います。原子力災害により故郷という身体の一部を奪われるとはどういうことなのか、ひきつづき考えてゆきたいと思います。長くなってしまいました。失礼致します。

震災後1年を経て

Posted in ブログ on 3月 11th, 2012 by ichiro – 1 Comment

震災後ちょうど1年となる本日午後、いわき駅前では地元青年団によるじゃんがら念仏踊りと、遠く沖縄からいらっしゃった沖縄市久保田青年団によるエイサー踊りが、競演した。

なんでも沖縄で花開いたエイサー踊りは、ここいわき発祥のじゃんがら念仏踊りに起源を有するという説があるらしいのだ。

7℃とまだ吐く息の白む青空のもと、鐘の音が、太鼓の響きが、ここちよい。

そして14時46分、黙祷。

魂を供養し、祈ることができるの生きものはおそらく、人間という種族だけに違いない。

目を閉じ、静かにこの1年を思う。

人々の数だけ、それぞれの3.11と、それぞれの祈りがあるのだ。

沖縄から来て、いわきの地はどうでしたか?

寒かったでしょう。

「ちょんだらー」というらしい道化師役の青年は、額に「love いわき」と入れてくれていた。

いやあ、大丈夫でしたよ~

恥ずかしげに顔をあげ、そんな風に笑ってくれた。

できましたらご予約のお電話をいただけると、助かります。

Posted in ブログ on 1月 20th, 2012 by ichiro – 1 Comment

本日、地元紹介の小冊子「サリイ」の取材があり、診療風景を撮っていただきました。

(表情はやや不自然ですが、ご容赦ください)

少しでもみなさまに笑顔とゆとりが戻りますよう、診察を続けて参ります。

このところ新規のご予約が大変混み合って参りまして、どうしてもご予約の方を優先して診察させて頂いておりますと、ご予約のない方に多くの待ち時間が発生してしまいがちです。

ご来院の前には、できましたら電話でのご予約をして頂けると、なるべく空いている時間帯をご案内できますので、助かります。

お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

今年もよろしくお願い致します。

Posted in ブログ on 1月 6th, 2012 by ichiro – Be the first to comment

1月4日より、診察を開始しています。
少しでも希望の持てる1年になりますよう、元旦にはクリニック近くの子鍬倉神社にて、祈念してまいりました。
おみくじは小吉でしたが、小吉でも十分ありがたいです。